スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
目覚め
2005-03-06 Sun 13:01
……おい、目を覚ませ。起きるんだ。
俺のことを忘れちゃいないだろうな。そんなしかめっ顔するなよ。
そうだ、お察しのとおり、またぞろアバロンの危機なんだ。
これで何度目かって?そんなこと知るかよ、俺だってウンザリだ。
だがな、マーリンの爺さんがそっちに送った魔法書が消えて
なくならない限り、危機は何回だって起こるし、そのたびに
お前がこっちに呼ばれちまうんだよ。

おっと、爺さんがフガフガ呪文を唱え始めたぜ。
諦めておとなしく座ってな。
もうすぐ嫌でも感動の再会だ……



自己紹介しておこうか。俺は「エクスカリバー・ジュニア」。通称「E.J.」だ(「E・J」でもいいがな)。アバロンのアーサー王が持つ魔剣「エクスカリバー」の次に創られた魔法の剣だ。名前はジュニアだし実際にあちらさんよりは少々短いが、小さいものに性能を詰め込むほうが大変なんだぜ(パソコンとかカメラとかみんなそうだろ?)。おまけに俺は言葉が喋れる。おかげでおまえさんがたに俺の活躍を語って聞かせられるわけだ。

これからアバロンの王国には何度も危機が訪れる。それを解決するのは、農夫の体にそっちの世界の盆暗の魂が詰め込まれたピップでもなく、すっかり耄碌しちまったマーリンの爺さんでもなく、この「E.J.」様だ。救世主たる俺がいなけりゃアバロンはお先真っ暗ってことさ。おまえさんがた、俺の活躍をしっかり見ておくことだ(マーリンやピップには黙っててくれ)。

お、爺さんの魔法が終わったようだ。さて、そろそろピップとご対面だな。

俺の話がチンプンカンプンってやつは、「マーリンの呼び声」に飛びな。マーリンの魔法書は長らく絶版になってたようだが、「創土社」から復刊されはじめたらしいな。別の世界で俺に勝るとも劣らない活躍をしてる冒険者の記録は「今頃ソーサリー」で読める。
スポンサーサイト
別窓 |  E.J.の独白 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<よく来たな | E.J.のアバロン救世記 | 魔法の規則>>
この記事のコメント
Blog解説おめでとうございます。
当方までご紹介頂き有り難うございました。
お互い無理せずに頑張りましょう。

E・J視点での語りってのが面白いですね。
E・Jの愛情溢れる(?)罵詈雑言をこれからも楽しみにしています。

幸運(luck)を!
そして勇気(pluck)を!
2005-03-08 Tue 12:38 | URL | 68 #WCSj23LI[ 内容変更] | top↑
「ソーサリー」世界の冒険者よ!おまえさんの活躍は代理人から逐一聞いてるよ。記録としては、そちらの二番煎じになっちまって恐縮してる。実のところ、俺がまた冒険の旅に出られることになったのはおまえさんのおかげなんだ。感謝してるぞ。

14が遠からんことを!(そっちの世界は14じゃなかったかな?)
2005-03-08 Tue 13:36 | URL | E.J. #KzJUpAaE[ 内容変更] | top↑
 ども。わざわざ自分の過疎地ブログまで参上していただきありがとうございます。
 こちらも細々とプレイ日記を付け始めました。それでは、これからも頑張ってください。
2005-03-15 Tue 00:08 | URL | 師走 #T0ca3UNU[ 内容変更] | top↑
よく来た!『ドラゴンバスター』とは懐かしい、と代理人が言っていた。もっとも、内容はほとんど覚えていないらしいので、楽しみにしているそうだ。
ともあれ、これからもよろしく頼む。
2005-03-15 Tue 03:07 | URL | E.J. #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。