スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニンジン
2005-03-17 Thu 02:52
この細長い部屋には、ニンジンを食べようとしている男がいる。ニンジンは助けを求めて悲鳴をあげている。
「こいつの言うことを聞くんじゃない。こいつは最悪の吸血ニンジンなんだ。こいつを食べ終わったら俺は死んでしまうが、人類のためなら喜んで犠牲になるさ」男は愛想のよさそうな笑顔を向けて言った。
「違います!わたしは魔法使いに魔法をかけられてニンジンにされてしまった王女なのです!どうか助けてください!」


……すまん、ピップ。俺、もう帰ってもいいか?この迷宮のイカれた展開にだんだんついていけなくなりそうなんだが……

南の壁に張り紙が――〈ニンジンを救え!〉
西の壁にも張り紙が――〈ニンジンを救うな!〉
ふと天井を見上げると、やはり張り紙――〈木琴を演奏しろ!〉


ああ、もう、知るか!おいピップ!木琴を持ってただろ。演奏してみろ。ニンジンの正体を考えあぐねるよりは100億倍マシな気がしないか?

木琴を演奏しはじめると、男もニンジンもびっくりしてピップを見つめた。
「やめろ、アンピセリアンに気づかれてしまうぞ」男が警告した。
それでも構わず演奏を続けていると、背後の扉がいきなり開いた!男とニンジンは飛び上がり、脱兎のごとく逃げ出した。
ふりかえると、身の丈150cmほどのカエルに似た生き物が棍棒を持ってうずくまっている。


こいつがアンピセリアンか。木琴の音が嫌いらしいな。確かに強敵だが、ニンジンの正体あてクイズよりずっといい。……グサ!ズバ!……まあなんだ、ニンジンを追っ払ってくれたことには感謝しておこうか。

banner_01.gif
スポンサーサイト
別窓 | 「魔界の地下迷宮」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<歪んだ鏡 | E.J.のアバロン救世記 | 凍れる部屋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。