スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
地下二階
2005-03-17 Thu 04:35
階段を下りきると9×6mの部屋になっていて、南側に扉がある。
床には、これまでの冒険者たちの骨や錆びた武器が山のように積まれている。
壁に槍が突き立てられ、ボロボロになった迷宮図が刺さっていた。


やっと冒険の前半が終わったってことか。やれやれだぜ。さて、地下二階では、15m(つまり5マス)ごとにさまよえる怪物との遭遇チェックをしなきゃならん。しかも、出てくる怪物も手強くなってるぞ(当然といえば当然!)。

ちょっと待て、ピップ。迷宮図をそこに置いてくれ。見やすいように平らにな。なに、ちょっと野暮用でね。少し時間をくれ。なんなら寝ててもいいぞ。……ほいっと!

B2.jpg

こんな感じだ。俺たちはいま中央やや右上の74の部屋にいるらしい。

banner_01.gif
スポンサーサイト
別窓 | 「魔界の地下迷宮」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<凍れる部屋 | E.J.のアバロン救世記 | 夢時間(3)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。