スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ボタボタ
2005-03-17 Thu 23:49
87の部屋には下へとのびる階段と、三つの扉がある。地下三階に下りれば冒険も最終章ってところだが、その前にどっちかの部屋を覗いてみるか?

この部屋には大量のミンクがうろちょろしている。ミンクはとてもかわいくて人なつっこく、近づいてくるものに擦り寄っていく習性がある。一匹や二匹なら何の問題もないが、数百匹いるとなると……

向こうの扉に進みたいなら我慢して進め。無害で愛くるしいミンクを駆除撃退しようなんて思うなよ。アバロンの動物愛護団体は(いるんだよ、これが)なかなかやっかいな集団なんだぜ。

ミンクに窒息させられそうになりながら南の扉を開ける。だだっ広い部屋に一歩踏み込んだとたん、扉が閉まって鍵がかかった。
歩を進めると、奥に奇妙奇天烈なものがいる!ボタボタだ!(おい、ボタボタだぞ!大変だ!……って、何だよ!ボタボタって何だよ!!)
世界各地にいるボタボタと同じように、目の前にいるボタボタも北に向かってのそりのそりと動く。古文書によると、ボタボタが6マス進むと地球のエネルギーをたっぷり吸収し、「ボタボタ!」と恐怖のおたけびをあげる。それを耳にした生物は一瞬にして死んでしまう。(気が狂いそうだ!)
一列に並んだ五匹のボタボタが6マス前進する前に倒さなければならない。うしろの壁には鍵と巻物がかかっている。


空振りさえしなければボタボタは一撃で殺せる。素早く片付けるぞ。別に14に行くのは恥じゃないが、"ボタボタ死"だけは勘弁してくれ!……鍵は、入口の鍵だな。巻物には治療の呪文、ミンクよけの呪文、それにメッセージが……「87へ行け」(ああそうかい!)

banner_01.gif
スポンサーサイト
別窓 | 「魔界の地下迷宮」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<二重部屋 | E.J.のアバロン救世記 | 地下三階>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。