スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
悪霊島脱出
2005-04-01 Fri 00:10
延々と西へ辿る通路を辿ると、切り立った断崖の上に出た。南北に走る谷底へ下りる。南には煙のようなものが立ち昇っている。北は岩だらけだが、平坦な土地が広がっている。

「悪霊はおらへんみたいやな」
「どっちへ行くだろうね、ピップさんは」

北の平地に入ると、水のきらめきが見えた。小さな砂浜に辿りつく。はるか沖には母船が停泊している。ふと見ると、信じられないことに手漕ぎのボートがある。喜び勇んで乗り込むと、何かが書かれた紙が落ちていた。

おお、若き友よ!ぜひとも会いたかった
待ち遠しく思っておったぞ……
それでは魔法のことばを教えよう
このことばを口にすれば
鳥のように空を飛べるのだ
未知の34へジャンプできるのだ
だが、口にする前にようく考えろ
魔法のことばは、『プロダクトヴィット』……


「こ、これは……」
「詩的魔神やな。この島におったっちゅうことか」
「魔法のことばを唱えれば、魔神の所へ飛ぶんだろうか?」
「さあな。ま、何にしても、これは緊急脱出に使えるで。しかも、ただのことばなんやから、14行きになっても覚えてられるやろ。とにかく船に戻って次の島や」

banner_01.gif
スポンサーサイト
別窓 | 「七つの奇怪群島」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<スーパー・トカゲ | E.J.のアバロン救世記 | 怪鳥島>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。