スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
狂気山脈
2005-09-08 Thu 22:45
もと来た道を戻って……北東へ向かうけもの道はアリ塚へ通じてるようだ。まだ行ってないのは北西へ向かうけもの道だな。

道はしだいに狭くなり、やがて不気味にそびえる山脈のふもとに辿り着いた。北東へのびるけもの道と、西の山脈に分け入っていく険しい道がある。そのとき、警告球が赤く点滅した。

ボヤボヤするなよ、ピップ。西の山道に巨大な狼が姿を現したぞ。……ようし闘うか!(一ヶ月振りだしな)狼は生命点25点、基準点5、追加被害点2、なんと2回連続攻撃をしかけてくる!こいつはなかなかの強敵だ。……ふう、こっちのダメージは21点か。復帰戦にしてはまずまずだ。安心したぞ。

高い山並みが果てしなく続いている。峠をいくつ越えても山また山。地面は柔らかく、足をとられて歩きにくい。
奇妙だ――さっきまで山頂だったところが谷になっている!目の前の岩の裂け目が広がって、中から新たな岩がまた顔をのぞかせている!
ここは成長する蠢く山、"狂気山脈"なのだ!


「"狂気山脈"なのだ!」って言われてもな。まあ、俺たちが完全に道に迷ったってことは確かだ(そもそも道なんかなかったわけだが)。33ページの山岳地図から脱出ルートを見つけ出すしかないそうだ。よ~く見ろよ。
スポンサーサイト
別窓 | 「魔獣王国の秘剣」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バサルト石柱の哲人 | E.J.のアバロン救世記 | 蛇口の滝>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。