スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
箱の中の独白
2005-03-09 Wed 07:49
さて、暗黒城の冒険はどうだった?一度も14へ行かないなんてペテンだと思ったか?確かに少々順調すぎたかもな。ピップの中の奴が意外と第一巻の内容を覚えていたのも計算外だった。「幸運の石」の解釈も無理矢理だったしな。でもまあ、ギリギリの場面もあったし、ズルはしてないさ。多分、おそらく。

しかし奴も、第二巻からの内容は90%以上忘れているはずだ。次こそは14をお見せできるだろう。期待してもらっていいぞ。

それじゃあ、俺は少し休ませてもらうよ。またな。


――面白かったらblogランキングへ進め。さもなければもといたセクションに戻って行き先を選びなおせ。自分も冒険の旅に出たいと思ったならマーリンの魔法書を買いに行け


まだ始まったばかりのこの記録だが、「14へ行け」で紹介されたようだな。「ゲームブックサイト更新記録」で更新をチェックすることもできる。「今頃ソーサリー」とは相互に行き来できるようになった(冒険者はハーピーに殺されてしまったようだが)。
スポンサーサイト
別窓 |  E.J.の独白 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<凱旋 | E.J.のアバロン救世記 | 第二の冒険>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。