スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
修道院跡
2005-03-06 Sun 21:53
ピップは左の道を進んだ。道はどんどん狭くなったが、やがて空き地に出た。古びた石造りの廃屋がある。おそらく修道院の跡だろう。中を調べようと廃屋に入ったとたん、階段の上から真黒な鎧に身を包んだ男が現れた。
「止まれ。動くな」


いきなり強敵出現だな、ピップ。おや?余裕の表情だな。こいつが誰だか覚えてるわけか。

ピップはE.J.をすらりと抜くと(初出番だ!)、
「そこをどけ! 殺すぞ!」
と黒騎士に踊りかかった。すると相手はあっけなくひっくり返ってしまった。兜を脱がせると、円卓の騎士の一人、ペリノアの顔が現れた。彼は照れ隠しにピップを叱りつけ、馬にまたがって木々のあいだに消えていった。


まだ道に迷ってたのか、あの爺さんは。円卓にはろくでもない騎士しかいないのかね。お、空き地に別の道があるぞ、ピップ。
スポンサーサイト
別窓 | 「暗黒城の魔術師」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<森の入口 | E.J.のアバロン救世記 | 暗黒城入口>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。