スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ドラゴンの巣窟
2005-03-12 Sat 15:41
巨大な洞窟には、おびただしい数のドラゴンが岩の裂け目に横たわり、岩天井にコウモリのようにぶら下がっている。床のいちばん低いところにある大理石の台座の上に置かれた赤い水晶球のそばには……目指す怪物、真鍮のドラゴンがいる!
「ようこそ、冒険者ピップ」テレパシーだ!
「わたしはエセルバート。ドラゴンの魔法によって赤い水晶球に閉じ込められてしまった。おまえがこの忌々しいケダモノを殺し、わたしを自由にしてくれない限り、永久にこのままだ。持てる力をすべて使い、真鍮のドラゴンを退治するのだ!」


なるほど、先達エセルバートはここまで到達していたわけだ。やるしかないぞ、ピップ。まずは魔法球でほかのドラゴンたちを押さえつけるんだ。

魔法球の光を浴びたドラゴンたちは近づいてこられない。魔法球が静かに歌いだした。すると、ドラゴンたちは大きな翼の下に自分の頭を押し込んで眠りはじめた!

しっかりと俺を構えろ。魔法の準備を怠るな。最終決戦だ!

blog ranking
スポンサーサイト
別窓 | 「ドラゴンの洞窟」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<緑の怪物 | E.J.のアバロン救世記 | 真鍮のドラゴン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。