スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
凱旋す!
2005-03-12 Sat 16:26
赤い水晶玉を打ち砕くと、ぼろぼろの外衣を着てベルトに剣を差した修道士が現れた。
「おお、やっとでられた。よし、ピップ。この洞窟を出る道を教えてやる。ともにキャメロットに戻り、みごと真鍮のドラゴンを倒したと報告しようではないか!」
ドラゴンの財宝を引きながら、二人はとぼとぼとキャメロットへの道を辿っていった。(何か忘れてないか、ピップ)


ふう、やれやれ、ドラゴン退治の冒険もこれにて幕だ。今度はちゃんと財宝を持ち帰れたし、恩給が復活しそうなんでマーリンの爺さんもご機嫌だな。

しかし、次の冒険はすぐにやってくるだろうよ。なあピップ、なんたっておまえは、肝心の魔界の門を閉じるのを忘れてきたんだからな。とはいえ、ひとまずは休むことだ。食事の前と床につく前には「ドラゴン・スレイヤーE.J.」様への感謝の祈りを忘れるんじゃないぞ。じゃあな。

blog ranking
スポンサーサイト
別窓 | 「ドラゴンの洞窟」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<真鍮のドラゴン | E.J.のアバロン救世記 | 暖炉わきの独白>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| E.J.のアバロン救世記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。